和歌山で営業するわんちゃんのシャンプー屋さんです。 初めて出会ったわんちゃんの画像やエピソード、日々つれづれをアップしていきます。
クレームを ”さばくチカラ”
2017年05月11日 (木) | 編集 |


そろそろ、ほとぼりが覚めた感のある”消防団員が消防車でうどん屋に寄っていいのか?”っていうハナシ。

なんでいけないの?としか思えないのだけれど、けしからん!と思うひともそれはそれで自由です。 消防署員が勤務中に筋トレばっかしてんじゃね~! と思うのも運動会がうるさいだの言うのは自由だ。それこそ言論の自由。

でもなんで、ほんのごく一部のひとの意見 に”すみませ~ん、やめまーす”ってなっちゃうの?

いんや、うどん店に寄ってもいいじゃないか。腹が減っては訓練も消火もできないだろっ。 年に一度の運動会、子どもの頃を思い出すねえ。っていう人々の世論は無視して何故に止めとけば良い、になるのだ。?

これを称して、『事なかれ主義』 と言うんだな。

民主主義は基本的に多数決なのになんで、ギャーギャーわめく 一部の者の意見で右往左往するねん! と言いたいのだ。

心の中で、”うるせえ、そんな事言うのおまいだけだ”と内心思いながら、『検討いたします、貴重なご意見どうもありがとうございました~っ。』 ”ガチャン” となんででけへんのだ。と思う、理不尽な苦情には受け流す、さばく、それでもだめなら跳ね返すチカラが必要だと思う、もともといろんな細かいクレームを入れたいという層は存在する。。それをマトモにとってしまう受け手の方に本質的な問題があるのでは?


              ここをポチッ、とお願いしまふ。(*^^*)
                  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
                     にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック