和歌山で営業するわんちゃんのシャンプー屋さんです。 初めて出会ったわんちゃんの画像やエピソード、日々つれづれをアップしていきます。
人工知能が動かす世界
2017年04月15日 (土) | 編集 |
人工知能(AI)ってどんなイメージですか? この頃は将棋や囲碁で名人を負かしてしまうなどニュースになってましたね。

そのAIの知能指数が30年後にはなんと”一万” になるんじゃないか言われているのです、進化した人工知能は自己学習(ディープラーニング)してどんどん賢くなっていく。。 10000ってどんな存在なのか想像もつかない。

我々凡人のIQがせいぜい100くらいで200を超えると歴史に名を残す大天才らしい。 そのAIの知能で動くロボットは人間にできない事もカンタンにやってのけるし、人間にしかできない事は極めて少なくなっていくんだろうナ。当然、世の中の多くの仕事はロボットで事足りてしまい、多くの人間達は仕事を失ってしまうという未来。。

めんどくさい事はロボットにまかせてのんびりできたらいいじゃん!

とノーテンキで居れたらいいんだけど、実際はAI(ロボット)を開発した国、会社に富が集中して仕事を奪われたひとたちは今異常に貧しくなってしまうのではないか?AIが稼ぎ出す富は人間社会を豊かにするように配分される世界的なルールが必要なんじゃないか、なんて思う。 

世界の八人


ただでさえ”世界の八人”が全世界の富の半分を所有しているというクレイジーな社会はもうすでに破綻してるんじゃないかと思ったりするし、新たなイノベーションが起きるとき、その前に改革を起こさないといけないんじゃないの? なんて足らんおつむで考えてみる。


              ここをポチッ、とお願いしまふ。(*^^*)
                  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
                     にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
彼らのおかげで安くネットにつながり、家で振り込みができ、世界中の人々と会話ができるようになり、夜中でも買い物ができるようになりました。しかし、我々のためだと言いながら税金ばかり詐取し、自分のためにしか使わない政治家よりも1兆倍も彼らが稼いだほうがいいのではないか?

 そう考えることもあります。

 ビルゲイツは重大な予測をしていました。
 かなり近い将来、日々進化を遂げ、我々を豊かにしているコンピューターを操るプログラマーよりも大工のほうがはるかにより給与をもらえる日がくるだろう。
 世界中に広がる激しいグローバル化を的確に予測した適格な判断ですよね。日本の政治家にそんなことを考える人は絶対にいません。
2017/04/16(日) 22:47:29 | URL | トオリスガーリ #-[ 編集]
おひさしぶりです~。 罪深いのは担がれた政治家よりも官僚でしょうね、優秀なんでしょうがお上の我田引水は明治の太政官のころから変わってません。
2017/04/17(月) 10:33:08 | URL | だっちん@店長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック