和歌山で営業するわんちゃんのシャンプー屋さんです。 初めて出会ったわんちゃんの画像やエピソード、日々つれづれをアップしていきます。
卑怯者から守る。
2016年11月18日 (金) | 編集 |
和歌山市内で散歩中の犬が落ちていたウインナーを食べて命を落としてしまった。。可哀想なわんちゃん、苦しかったろう。。そして飼い主さんのショック、心痛はいかばかりか。。

路上のウインナーソーセージから毒物検出、食べた犬死亡 和歌山市



犯人よ、お前の血もこの毒物と同じように青いんか? 

どんな環境で育ったらそんなに冷酷になれるのだ。上記ニュースのトピで和歌山は毒が好きだな、とかカレーじゃないのか?なんて無神経なコメントする輩にも吐き気がした。病んでるぞおまえら。

たったひとりでもおかしな奴がいたら起こり得る事件。和歌山東署さん、これはどうか本気で捜査してほしい、お願いします。愛犬家の皆さん、細心の注意をして我が子を守りましょう。

実は、他人事と思えないのは我が家の敷地にも数回、食パンが置かれていた事があるのです。。あるときなんか家の横の通路に半分の食パンが落ちていて、いったん家に入って家人と話してから出たら消えていた事があった。。そのパンには色も刺激臭もなかったけどパンが置かれていた理由は不明だ。ウチの犬たちは誰か来訪者があったりすると吠えるけど、のべつなく吠えまくってるわけじゃない。でも犬が嫌いな人にはそれが我慢できないのかも知れないな。

近所の庭先にもパンが落ちているのを見たことがあるので、散歩中は拾い食いさせないように、裏庭に犬だけでは放さないよう気を付けなければ。。 しかし世知辛い。。悲しい。


              ここをポチッ、とお願いしまふ。(*^^*)
                  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
                     にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック