和歌山で営業するわんちゃんのシャンプー屋さんです。 初めて出会ったわんちゃんの画像やエピソード、日々つれづれをアップしていきます。
目薬の入れ方
2015年10月03日 (土) | 編集 |
出張シャンプーの時に目薬や点耳薬をやってとご依頼いただく事があります。

特に目薬が嫌いな子はちょくちょくいてますね~。 我流ではありますが目薬が苦手なワンちゃんの対処法、だっちん流。

まず、顔を上にむけて眼の正面から容器を近づけてする。。ニンゲンが自分でやるような方法ではまずムリです、類まれな反射神経を持つワンコにあっさりとかわされてしまい、目薬一本無くなっちゃった~!となりますなあ。(笑)

① まず、目薬のフタをあけて手の届くところへ置いときます。

② ワンちゃんの首筋上部できるだけ頭よりの皮を片手で”むんず”とつかみ、固定する。 ※頭の皮がひっぱられて眼が開く効果もあり。(^_^;)

③ 顔をやや上向きかげん、にし。もう片方の手でちょっと高いところから狙って目薬を落とします、要はワンちゃんに目薬の先端が見えないように!

一度くらいは狙いが外れるかもしれませんがこれで大概うまいこといきます。キモはしっかりと頭を固定することと、眼の正面でなく上から入れること。この方法は怒ってくる子でも首の後ろをつかまれてる限り、咬まれることもありませんしね。

目薬

慣れた子やおとなしい子なら、こういう感じでもオッケー。この場合でも目薬を差すほうの小指で眼の上の皮を持ち上げてるのがわかります。


               応援ポチッと!ひとつよろしゅうに。
                  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
                    にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック