和歌山で営業するわんちゃんのシャンプー屋さんです。 初めて出会ったわんちゃんの画像やエピソード、日々つれづれをアップしていきます。
青春の花火。
2013年07月31日 (水) | 編集 |
きのうは南紀白浜では花火大会だった、出張シャンプーも紀南方面だったので渋滞に巻き込まれないかとヒヤヒヤ。でも幸いにして僕が通った時間帯はたいした渋滞も無く、帰路の夕刻の阪和道は普段よりも空いていたくらいだった。その数時間後にはそれはそれはタイヘンな事になったと思われるが。。

花火、渋滞、のキーワードで四半世紀以上も遡る青春の日を思い出したノダ。

大学を辞めて帰郷し、はじめて就職した会社の同僚の女の子2人と友人との4人、無謀にも仕事が終わった18時から田辺から白浜の花火大会へと向かった。案の定、大大、大渋滞でどんな抜け道を駆使しようとも駄目。。そらそうやわ。

ときどき山や建物の向こうにちらほら見える打ち上げ花火を眺めながら、ひたすら渋滞に耐える。マニュアル車のクラッチ断続の繰り返しで左足がひきつるようだったのを覚えてるなあ。

あともう少し、ってところでラストの特打ちが始まって。。

花火
   ど、ど~ん!

と、終了いたしました(笑)

それから帰りも当然ながら激しい渋滞。。さらには当時のしかも中古のオンボロ車はカークーラーの酷使にバッテリーが耐え切れずエンストする。。みんなで必死て押してエンジンを掛けて(いまの人わからんなこれw)なんとか再スタートしたものの、真夏なのにもうクーラーは使えない。。さんざんな目に遭ったのだった。でも無口になり掛けてた面々は暑い、という共通の言葉で互いのコミニュケーションをとる事ができたけどね~。(^_^;)

もちろん、淡いときめきと共に、一緒に出かけたその女の子たちと遊びにいったのはそれが最初で最後だった事は言うまでもない。。(爆)


               読んだらポチっと押しちゃってよ~。(^^)   
                  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
                    にほんブログ村