和歌山で営業するわんちゃんのシャンプー屋さんです。 初めて出会ったわんちゃんの画像やエピソード、日々つれづれをアップしていきます。
大暴れのわんちゃんも。。
2011年02月27日 (日) | 編集 |
ぎゃわわわわ~ん!ドタン!バタバタバタ!
ガリガリガリ!きゅうう~んん!わんわん!


かなりお元気なわんちゃんのシャンプーの様子を文字にするとこんな感じかな?(爆)
これにシャンプーカーが大揺れしてる視覚的効果も重なって。。
可哀想に思われたりまた私たちに遠慮されて次回のシャンプーを躊躇される飼い主さんもおられるかも知れません。

hana.jpg

リピーターの柴のハナちゃんもそんな感じだったのです。たぶんベスト10入りは間違いない!(笑)ところが回を重ね3~4回目くらいからすっかりおとなしくなりました、口輪も要らないどころかまるでゴールデン・レトリバーみたいに従順なお利口さんになりました。

今までシャンプーしてない子や、とにかく水が怖い子、過去に爪切りで痛かった子、ドライヤーやバリカンの音が怖いなどいろんな理由があると思うのですが、信頼してもらって仲良くなればなんてことはないのです。

噛んでくるわんちゃんはやっぱり怖いからなんですよ、皮手袋はめて”グー”にしてれば少々大丈夫。(パーにしてると指先がけっこう痛い)”なんで噛んでも効かないの?”ときょとんとしてる隙にさっと口輪をはめてもらいます。意外とそれで落ち着く場合も多いのです。
口輪はいろいろ試しましたが最近はもっぱらこのクイックマズルばかり使っています。
マズル部分に引っ掛かりが無く調整式のベルトで」わんちゃんが外しにくいのとプラの格子状のものよりも少しはソフトなイメージかなあ?と。。メーカーさんいろんなカラーバリエーションなんか出せばいいのにね。
拾い食いやカミカミが心配なわんちゃんにはお勧めです。少しずつ馴らしてあげてくださいね。

とにかく、ちょっと飼い主さんはなかなか洗えない。。というわんちゃん。
そんな時こそ経験を積んだ私たちにご相談ください、なんとか綺麗にケアしてあげたいっ!
また、最初は少々ドタバタ暴れても様子を見てあげてくださいね。